明治30年 初代辰岡久次郎によって淡路島に辰岡木材株式会社を創立
昭和38年 伊丹市に大阪辰岡木材株式会社設立
昭和51年 木材のノウハウを生かした施工部門として株式会社タイシンホームを設立、阪神間各地で分譲住宅の事業を展開
トーヨーサッシ(現トステム株式会社)と締結
平成元年 大手住宅メーカー(住友林業)施工協力業者、兵庫県建設業入札業者になる
平成7年 次世代省エネ型住宅・スーパーウォール工法に取り組みお客様に提供開始する
伊丹市建設業入札業者になる
平成13年 五代目辰岡哲也、社長就任
平成17年 幻の漆喰、うづくりの床、清活畳、音響熟成木材を取り入れた健康促進住宅に取り組み現在に至る
平成20年 設計事務所登録をし、松下電工「わが家、見直し隊」に加盟し本格的にリフォーム事業に参入